11月10日定期安パトを実施しました

定期安パトに安全衛生診断を安全衛生コンサルタントにお願いしました。
低水護岸工事の特記仕様書と施工計画書の整合性の確認をしていただき、施工が計画書に適合しているかをチェックしてもらいました。
指摘事項が2件ありました。

  1. 作業主任者の掲示について
    安衛則18条作業主任者の氏名等の周知において、氏名及び職務について作業者に周知しなければならないとあります。掲示し周知願います。
  2. 通勤車両のキー管理、重機の施錠等の管理を確実にしましょう。

関連記事

アーカイブ

【2018年卒】土木・建築施工技術職を募集しています。

PAGE TOP